№429

                                                        上信

                               芳ヶ平     1,832m

                                             令和3年10月2日(日帰り)         単独行


    10/2(曇後晴)            花園IC(07:45発)~渋川伊香保IC(08:15着発)~八ッ場道の駅(09:12着09:27発)~渋峠(10:20着10:35発)~ダマシ平(11:16着発)~芳ヶ平湿原入口(11:45着発)~芳ヶ平
                      (12:00着12:08発)~芳ヶ平ヒュッテ(12:15着12:52発)~芳ヶ平(12:57着発)~ダマシ平(13:38着発)~渋峠(14:20着14:40発)~渋川伊香保IC(16:24着発)~花園IC(16:56着)

               こちらも以前よりラムサール条約に登録されていて気になっていた草津白根~横手山中腹にある芳ヶ平湿原群に行ってみた。 前日が台風通過で大荒れ、今日は台風一過の快晴を狙った。 予報通りだと昼より晴れてく来るとの事で、それに合わせた時間に家を出た。 途中八ッ場ダムの道の駅に寄る、前日より全国の非常事態宣言が解除になり込み合っている。 10時過ぎに渋峠に到着、ここもハイカーやバイク乗り、観光客と賑わっている。 芳ヶ平には登山道を3km程下る、昨日の雨で道は一部水溜りが出来ている、横手山と違い歩く方も少なく静かだ。 周囲の木々は丁度紅葉の盛りで良い。 急坂だが木道も敷いてあり歩き易い、途中より湿原と白根山が望める。 1時間少々で芳ヶ平湿原の周遊入口に到着、これより周遊コースを散策、名前通り背の高い芳の中の木道を歩いていく。 湿地帯の中の小池と周囲の山(横手山~白根山)とのバランスが何とも美しい。 雲が取れ青空も広がって来た。 散策後、ヒュッテに立ち寄る、予約した方々がランチを摂っている、有名なわんちゃんも居た。 拙者は外のベンチでランチタイム、キャンプ場も広々として、又展望も良く上信の山々も望める。 1本立て渋峠に戻る、復路は登り一辺倒だ、1時間半程のコースタイムで戻った。 渋峠は賑わいを見せている。 今日はそのまま帰途に就く。 途中より望む、白根山や笠岳など志賀高原方面の山々も美しかった。


                    花園~渋川伊香保  1440円×2                走行距離  258km                                    TOP