№25

                                                              上越

                              火打山 2,462m  妙高山 2,446m


                                             平成6年9月26日~27日(夜行1泊2日)                    単独行


  9/26(快晴)                     熊谷駅(01:04発)~妙高高原駅(03:55着04:30発)~笹ヶ峰(05:00着05:45発)~黒沢(06:40着07:00発)~富士見平(08:50着09:10発)~
                              高谷池ヒュッテ(10:00着10:20発)~火打山(12:00着12:50発)~高谷池ヒュッテ(14:20着15:00発)~黒沢池ヒュッテ(15:55着)


                 熊谷駅より長野までの乗車券で乗り妙高高原駅の改札が無人状態の為未精算となる。 同列車で降りた単独行者に声を賭け、予約のタクシー(高原タクシー)に相乗りして貰い笹ヶ峰に向かう(割り勘で1人3000円)。 タクシーは観光協会を通じて、前日に午前5時に予約しておいた。  笹ヶ峰に着いて朝食をとるが寒くて参った、黒姫山が大きく聳えている。  根曲り竹に苦戦しながら高谷池ヒュッテに向かう。 火打山へはヒュッテに荷物をデポしてピストンした。 この地域は高層湿原が多く、紅葉とマッチして素晴らしい景観だ!(高谷池、黒沢池、天狗の庭…) 火打山山頂からは360度言葉を失う程の眺望が広がる!! 妙高、黒姫、高妻、焼山、雨飾、後立山連峰や頚城の山々、日本海や新井市街等々。    黒沢池ヒュッテでは相乗りして頂いた方(浦和市の大垣さん)と再び一緒になり、良い話し相手が出来て良かった。 この日は宿泊客4名、テント泊2名であった。


                                                                                                          黒沢池ヒュッテ 1泊2食 7000円




  9/27(雨)                      黒沢池ヒュッテ(07:30発)~燕新道分岐(08:30着発)~妙高山(10:30着10:40発)~天狗平(12:20着12:30発)~燕温泉(15:13着15:30発)~妙高高原駅~
                             (16:00着16:10発)~熊谷駅(19:00着19:10発)~寄居(19:30着)

                 本日は朝から雨。 妙高山本峰の登りの急登には、流石にきつかった。 山頂では僅かに黒姫山が解るだけで視界は無かった。 今回の登山は約3年振りであり、又荷物の持ち過ぎでもあり、結構堪えた。  1日目は快晴でまあまあであったが、2日目は雨天の為でもあるが、コースタイムを約3時間オーバーで、妙高山からの下りでは右足が言う事を聞かなくなり、半分引き摺りながら燕温泉まで辿り着いた。 もう少し体力に余裕が有れば、当初の予定であった燕温泉の露天風呂に浸かれたのに残念であった。 燕温泉に着き、直ぐに最終のバス時間になってしまった、しかし間に合って良かった!  しかし、この時期の上信越の山は、紅葉が実に素晴らしく、最高であった。  又、同宿した大垣さんと最後(熊谷駅)まで行動を共に出来た事はより楽しい山行になった。妙高山は後日、天気の良い時にリベンジしたい。


      熊谷駅~妙高高原駅 乗車券 2340円     妙高高原駅~熊谷駅(L特急) 乗車券 3190円 特急券 2050円     妙高高原駅~笹ヶ峰 タクシー 3000円     燕温泉~妙高高原駅 バス 640円
                                他 熊谷駅~寄居駅  寄居駅~自宅(タクシー)                                     TOP