№348

                                                           外秩父

                                蓑山(美の山)   586.9m


                                        平成30年11月27日(日帰り)                          単独行


   11/27(快晴)              寄居駅(08:36発)~親鼻駅(09:03着09:10発)~萬福寺(09:17着発)~休憩20分~みはらし園地(10:00着10:15発)~蓑山(美の山)(11:25着12:00発)
                        ~聖神社(12:45着12:50発)~和銅黒谷駅(12:56着13:25発)~寄居駅(14:00着)


             秩鉄フリーハイク第3弾、蓑山(美の山)へ登りました。 この企画は11月いっぱいで終了な為、この時期に集中してしまった。(10月にこの企画を知った為) 蓑山(美の山)には山頂の公園まで車道が通っているので過去何度か来た事はある、桜やツツジ、紫陽花の名所でも有名だ。 今回は親鼻駅より歩き始める、国道140号を渡り直ぐに萬福寺を過ぎると、登山道へ入った。 標高も低く観光の山だが、道は林の中を高度を徐々に上げていくが、自然林の中静寂な登山道で紅葉も良く大分イメージと違って良好だ。 一旦道路を横切り直ぐにベンチがあり1本立てる。 40分弱でみはらし園地に着くが、ここには素晴らしく鮮やかな紅色のもみじがあった。 これより蓑山神社方向に向かう、神社を過ぎると急坂になり程なく赤城神社へ到着、これより舗装道を進む、前方より保育園児の遠足集団と擦れ違う。 この付近では驚く事にツツジの花が咲いていた(この時期咲くツツジってあった?) このまま道を進むと山頂の公園広場へ到着した。 広場には保育園の団体や数組の観光客が寛いでいて賑やかだ、売店などは営業はしていない様だ。 そのまま電波塔のある山頂へ向かう、駅より丁度2時間、誰も居ない静かな山頂へ到着した。 快晴の中、ジャケットを着ていると暑い位だ。 ベンチで昼食を摂る、この後展望台へ上がる、秩父盆地、武甲山、両神山、二子山、破風山などが望める。 30分少々ステイし下山にかかる、黒谷駅に下る道も自然林の中気持ちが良い。 程なく集落へ着き、その中を下って行くと和銅遺跡の入り口がある。 そのまま下って行くと聖神社へ着いた、こんな平日であっても参拝客で賑わっている、流石金運のパワースポットだ! 後は国道140号に出て、そのまま和銅黒谷駅に到着した。  蓑山は拙者の中では、今まで観光的な山とという位置づけであったが、今回初めて歩いてみて、こんなに自然が豊かな山であったかと認識した山行になった。。



                           寄居~親鼻   500円                和銅黒谷~寄居   580円                      TOP