No.253

                                                           信州

                                飯盛山 1,643m  平沢山 1,653m


                                      平成25年2月21日(日帰り)                            単独行


  2/21(晴)              花園IC(06:45発)〜佐久南IC(07:50着発)〜野辺山平沢峠(09:10着09:45発)〜平沢山(10:38着10:53発)〜飯盛山(11:15着11:55発)〜平沢山(12:20着発)〜
                     平沢峠(12:56着13:25発)〜佐久南IC(14:20着発)〜花園IC(15:50着)


                       前回撤退した日光の赤薙山のリベンジを予定していたが、又もや北関東の山沿いはもう一歩の天候、仕方なく天気の良い信州方面に変更、展望の良いと言われる飯盛山にした。佐久より141号線を走ると途中、車窓からは右に八ヶ岳、左には男山などが望まれる。 登山口のある野辺山の平沢峠までは2時間半で到着した。 峠からは真正面に広大な裾野を広げる八ヶ岳が美しい。駐車場は広いがかなりの積雪で実際止めるスペースは少々厳しい。既に1台の長野ナンバーの軽が止まっている。 この日はかなり冷え込んでいて路面はアイスバーンになっており、迷わずアイゼンを選択した。 登山道は気持ちの良い樹林の中を登って行く、左方には男山〜天狗山と御座山と南牧村市街が広がる。雪も閉まって歩き易い。 一汗かく頃展望の良い平沢山山頂へ到着した。これから向かう飯盛山、八ヶ岳、奥秩父、南ア、浅間、富士、佐久の山々と展望は素晴らしい。山頂はやはり積雪も深い。 飯盛山へは一旦下り少々の登り返しで20分程で到着した。流石に展望は素晴らしい!暫し撮影タイム。 この日は風が冷たく中々長居はして居られないが、標識で風を避けランチのおむすびを頬張った。一服していると2名の単独行者が登って来た。2人共地元の方の様だ。話によると毎日登られる方も居るとの事。春先なら昼寝も良いところであるが、寒さに耐え難く早々に下山する。 途中、これから登られる方数名とすれ違う、人気の山だ。1時間程で峠に帰り着いた。 峠からはスタッドレスでも横滑りするので慎重に野辺山へ下り、途中ドライブインなどに立ち寄り佐久へ足を早めた。 途中141号線南牧より望む男山はピラミダルで天を突き、名前通りの堂々とした姿を見せていた。  


 


                            花園〜佐久南    1350円+1850円                走行距離  309km                         TOP