№34

                                                            上信

                      草津白根山(本白根)    2,165m

                                                平成10年9月11日(日帰り)              単独行


  9/11(晴後曇、濃霧)                   寄居(07:40発)~花園IC~渋川伊香保IC~白根火山バスターミナル(10:30着10:35発)~湯釜展望台(10:45着10:50発)~バスターミナル(11:00着11:15発)~
                                 本白根山(12:15着12:45発)~西峰(最高地点)(12:58着13:10発)~本白根山(13:25着13:40発)~鏡池(13:55着13:58発)~ロープウェイ駅(14:15着14:30発)~
                                 弓池(14:45着発)~バスターミナル(15:20着15:35発)~渋川伊香保IC~花園IC~寄居(18:30着)


                      湯釜は観光地で混雑、独特な色で火口壁が迫力がある。 登山道は良くき整備されており、快適に本白根に登る、こちらに来る人は少ない。  山頂迄は木道が敷いてあり歩き易い、火口壁の溶岩台地が山頂部の様だ。  本白根山頂からは正面に浅間山、左方に浅間隠山、鼻曲山、右方には四阿山、後方には岩菅山、横手山と眺めが良い。  山頂でランチ後右方の西峰(最高地点)をピストンする、西峰からは万座、志賀方面の山々が望めた。 山頂付近ではコケモモ、コマクサなどの高山植物の保護活動がしっかりと行われている。 鏡池は噂通り美しく、神秘的な池であった。 紅葉には未だ早いようである。 戻ったバスターミナルは未だ観光客で混雑していた。 帰路運転時間も長いので早めに帰途に就いた。

                      このレポートをアップしているのが令和3年で23年後であるが、この当時は3年前に噴火した付近が登山道で歩いているのでぞっとする思いだ。


                  花園~渋川伊香保  1400円×2             白根火山バスターミナル  駐車料金 410円                                         TOP