№48

                                                        富士周辺

                                富士山      3,776m

                                           平成11年8月19日~20日(1泊2日)              単独行

 8/19(晴後濃霧)                  寄居(04:45発)~(花薗IC~青梅IC~八王子IC~河口湖IC~富士スバルライン)~五合目(07:10着07:40発)~六合目(08:05着発)~七合目(08:50着09:00発)~
                           八合目(10:10着10:20発)~本八合目(11:20着11:45発)~久須志神社(13:00着14:05発)~浅間大社奥宮(14:25着14:28発)~剣ヶ峰(14:37着14:52発)~白山岳
                           (15:25着発)~久須志神社、山口屋本店(15:32着)


                  遂に富士山に挑む時が来た。 関越、中央道と乗り継ぎスバルラインで五合目へ向かう、河口湖ICよりの富士は素晴らしい! 今回は荷物の持ち過ぎと睡眠不足で意外と登りがバテた。 又外人の登山客の多いのには驚いた。  小屋の主人に明日も天気が悪いとの事で下る様勧められたが、泊まって正解であった。 山頂でも各合目でも売店のある山小屋が多く驚いた。 各小屋では杖に焼印を押してくれる。 山頂(剣ヶ峰)は翌朝にしようと思ったが、本日登っておいて正解であった。 山頂では霧が晴れ写真が撮れ、又ブロッケンも噴火口の中に見られた。

                  宿は山口屋本店 1泊1食(夕食)カレーライス、朝食は別注文の味噌ラーメン。 全体的に富士山の山小屋の従業員の方は感じが良くなかった、余りに登山者も多く、常識を欠いた素人の方も居るせいかも知れない。 又小屋は殆ど一晩中営業している。(夜行登山者が多い為)


  8/20(雨)                     久須志神社、山口屋本店(07:35発)~本八合目(08:00着08:10発)~五合目(10:00着11:20発)~(河口湖~甲府~雁坂トンネル)~寄居(15:30着)

                  二日目朝は御来光は拝めたが、その後ガスが出て雨となり御鉢巡りは諦め下山した。 御来光では「君が代」が流され、全員で万歳三唱!! 荘厳な雰囲気の中だ。  下山は雨の中只管下り、2時間半で降りた。 五合目の売店でお茶を貰い休憩し、ランチを摂り帰途に就いた。 帰路は甲府より雁坂越えで帰った。


             花薗~青梅  1750円       八王子~河口湖  1900円       富士スバルライン  往復 2300円       河口湖大橋  200円       雁坂トンネル  710円

                                  山頂 山口屋本店(1泊夕食のみ)   5000円位?                               TOP