No,73

                                                      南アルプス

                                         鳳凰三山                     

                                       薬師岳 2,780m  観音岳 2,840m  地蔵岳 2,764m



                                       平成12年10月12日〜13日(1泊2日)                      MB  阿部、田部井


   10月12日(晴)          花園(05:00発)〜甲府(07:00着発)〜夜叉神峠登山口(08:11着08:30発)〜夜叉神峠(09:28着09:40発)〜杖立峠(10:50着11:00発)〜苺平(12:58着13:10発)〜
                    南御室小屋(13:45着14:30発)〜砂払岳(13:58着14:02発)〜薬師岳小屋(14:08着)

                     今回は旅の会メンバーでの山行、阿部ちゃん遅刻で30分遅れの5時に出発。関越、中央道を乗り継ぎ3時間程で夜叉神に到着した。 天気は上々、夜叉神峠からの白根三山が素晴らしい、峠小屋は閉まっていた。 1,500m付近より紅葉が綺麗だ。 登り始めより阿部ちゃん既にばて気味、重い靴の為か、田部井君はチャイナシューズで参戦大丈夫かな? 南御室小屋で昼食を摂る、田部井君ビールを飲むが、その後調子を落とす。薬師岳小屋に水は無い為、ここで飲料水を補給した。 砂払岳付近より薬師岳、観音岳が姿を見せてくれた。  薬師岳小屋に到着後受付を済ませ田部井君と薬師岳に登る、阿部ちゃんはぐっすり!山頂は風が強く寒い、白根三山が素晴らしい。 この日の小屋の泊り客は中高年の女性客の団体もあり満室状態。食事後ビールで祝杯、明日の天気予報は雨との事で意気消沈。 狭く寝心地悪いが消灯時間の8時に既に二人は爆睡モードに入っていた(田部井君は帽子着用のまま爆睡)。




   10月13日(晴後ガス)       薬師岳小屋(05:00発)〜薬師岳(05:10着05:48発)〜観音岳(06:15着06:50発)〜アカヌケ沢ノ頭(08:18着08:20発)〜地蔵岳(08:25着08:48発)〜アカヌケノ頭(09:00着09:45発)
                    〜高嶺(10:32着10:55発)〜白鳳峠(11:50着11:58発)〜白鳳峠登山口(15:00着15:04発)〜広河原(15:10着15:42発)〜夜叉神の森(16:18着16:40発)〜「芦安温泉」〜寄居(22:00着)

                     4時過ぎ起床、天気は晴ラッキーだ。 5時出発、御来光を待ち薬師岳山頂で40分粘ったが待ち切れず出発。観音岳間でやっと仰いだ。観音岳からはモルゲンロートの白根三山、仙丈、甲斐駒、富士、南ア南部、八ッ、中、北アも望めた。 地蔵岳は田部井君がオベリスクの肩まで攀じ登った。アカヌケノ頭で朝食、高嶺付近は高度感があり面白い。白鳳峠よりの下りは急で阿部ちゃんの足が鈍くなる。アカヌケノ頭より1時間のタイムオーバー、バスの出発時間に間に合わないと不味いので途中で田部井君に車のキーを持って先に下って貰う。何とかバスには間に合った。 帰路、芦安温泉「岩国館」で入浴汗を流した。甲府市内のファミレスで夕食、阿部ちゃんが3〜4人前を軽くたいらげてビックリ!!帰路は雁坂を越えて22時に寄居に帰り着いた。



                                        花園〜青梅 1,750円    八王子〜甲府昭和 2,400円     雁坂トンネル  710円
                                          広河原〜夜叉神峠入口  830円              芦安温泉 入浴料  800円
                               薬師岳小屋  1泊2食弁当付き  8,000円        GAS代含め、@2,750円の交通費    走行距離   340km