№346

                                                           外秩父

                                    破風山     626.5m


                                        平成30年11月14日(日帰り)                            単独行


  11/14(晴時々曇)           寄居駅(08:36発)~皆野駅(09:00着09:10発)~郷平橋(09:25着発)~野巻林道入り口(09:42着発)~破風山(11:12着11:48発)~皆野アルプス(12:17着発)~
                      風戸(12:25着発)~秩父温泉バス停(12:50着13:20発)~皆野駅(13:37着14:04発)~寄居駅(14:32着)


               先週に続き秩鉄フリーハイク第2弾で皆野の破風山へ登った。 前夜纏まった雨になったが、当日の朝にはやみ午前中には晴れ間が覗き昼過ぎには晩秋の好天に恵まれた。 この日は埼玉県民の日でもあるせいか、秩父線沿線、又破風山共にかなりのハイカーが入っていた。 皆野駅で受付を済ませるが、この企画を知らない方が多いようで受付をする人は拙者以外、この列車を降車された方には居なかった。 駅でコースマップを貰い街中を山方面に向かい黙々と歩く。 前方には10数名のパーティーがいるので、後を付いて行く。 荒川を渡る綺麗だ! 山沿いの集落を進み、野巻林道へ入ると紅葉の中を歩く。 徐々に高度を上げ林道終点より登山道になる。 ここからは急坂が続く、途中柚子園があり無人販売所などもある。 広い柚子園を過ぎると桜ヶ谷へ下る林道と分かれ破風山山頂へ向かう。 途中、札立峠への分岐を過ぎると、一登りで展望の良い山頂へ到着した。 皆野駅より丁度2時間のアルバイトであった。 山頂には5~6名の方が寛いでいる、開けた南面には秩父盆地と武甲山、美の山、外秩父の山々、北側には城峰山、遠く両神山、二子山も望めた、600mの低山にしては素晴らしい眺めだ。 昼食をとっていると次第にハイカーの数も徐々に増してくる、余り混雑しない内にと早々に発つ。 下山を始めると直ぐに朝の10数名のパーティーと擦れ違った、この後山頂は30名近いハイカーで一杯になった事であろう、早く発って正解であった。 下山は皆野アルプスより風戸に下山、秩父温泉満願の湯近くのバス停へ。 山頂からは1時間で到着した。 バスを待っている間、川越から入らした方と談笑、この日は県民の日で県内の各鉄道会社が皆乗り放題1,000円切符を発行していり事を初めて知った、残念! 後は順調にバス、列車を乗り継ぎ無事に家路についた。 帰りの秩鉄もこの日はハイカーで混雑していた。 破風山は初めて登ったが、低山ながら意外と歩き堪えのある良い山であった。




                   寄居~皆野  530円        皆野~寄居  540円       秩父温泉~皆野駅(バス)  190円                        TOP