NO,164

                                                          信州
           烏帽子岳     2,066m 


                                        平成18年4月4日(日帰り)       快晴         MB   マッチー


   4/4(晴)              花園IC(05:40発)〜東部湯の丸IC(06:45着06:55発)〜 地蔵峠(07:15着07:50発)〜(キャンプ場先の入口を見落とし道に迷う)〜湯の丸山間コル(10:25着10:55発)〜
                     稜線(11:40着11:45発) 〜烏帽子岳(11:52着13:30発)〜湯の丸山間コル(13:57着14:10発)〜中分岐(14:40着14:50発)〜地蔵峠(15:20着16:00発)〜
                     東部湯の丸IC〜花園IC(17:40着)
        

  3ヶ月ぶりの本格的な登山で久々に山友のマッチーを誘った。山は春山の烏帽子岳を選んだ。 昨日の強風もやみ朝より快晴である。 花園の道の駅に5時に集合を駈けたがマッチーが30分の遅刻、しかし1時間で東部湯の丸ICへ到着した。コンビニで食糧を買い込み、地蔵峠へ向かう。峠には車は1台しか駐車していなかった。 早々に支度をし出発、程なくキャンプ場へ到着。湯の丸山と烏帽子岳が美しい。ここで迷い登山道を外してしまい中分岐も通らず林の中で1時間少々迷い何とか登山道へ合流した。 コルが望める付近まで来ると斜面の傾斜が強くなりアイゼンを装着した、烏帽子岳が綺麗だ。 コルからは四阿山、根子岳、菅平が大きく望めた。ここから見上げる烏帽子岳は高く、尾根の登りもかなり急坂に感じる。途中谷にカメラのケースを落とし拾いに下る時間のロスもあった。上部はかなりの急坂になり息が上がる。1時間ほどで稜線に出る、展望は一気に広がり北アルプス〜頚城、北信5岳、浅間、八ヶ岳など素晴らしい。 程なく山頂に到着、予想以上に苦戦した。展望をおかずにゆっくりと食事を取った。後から女性の2人組も到着した。 下りは早く30分ほどでコルへ、その後は黙々と地蔵峠に向けて歩く。臼窪湿原に出て初めて登山口を確認した。   3ヶ月ぶりの登山であったが、心地良い疲労感があり、又天候にも恵まれ良い山行であった。
       
                                           


                             花園〜東部湯の丸   2,950円×2        走行距離 252km