№9

                                                          上州

                                  赤城山       1,828m

                                                   昭和63年6月23日(日帰り)            単独行        

   6/23(薄曇り、濃霧)                       寄居(07:07発)~大洞(08:43着09:10発)~黒桧山登山口(09:40着09:43発)~黒桧山(10:56着11:15発)~駒ヶ岳(11:55着12:18発)~
                                     大洞(12:50着13:10発)~八丁峠(14:30着発)~小沼(14:35着15:00発)~覚満淵(15:20着発)~大洞(15:30着15:20発)~寄居(17:20着)  

                       黒桧山登山口は、駒ヶ岳の方は解り易いが、直登ルートの方は標識も無く解り難い。  この時期の赤城山はツツジが綺麗で、特に黒桧山~駒ヶ岳間の大ダルミ付近、又小沼付近は最高である。  この日は、あいにくの薄曇りで、又ガスが強く、山頂での展望は得られなかった。  八丁峠~小沼間で道に迷う。 道標不明瞭の箇所多し。  小沼付近はアベックばかりが目に付いて、直ぐ立ち去る。  この山行では、先ず前橋市内で、次に黒桧山登山口、又八丁峠付近と道に迷い、2時間近いロスをしてしまった。

 


                         花園~前橋   900円                  赤城有料道路   900円

                                                                                                                 TOP